mmm-design

mmm-designの由来

投稿日:

こんにちは。やまもとです。

今日は、なぜ私が屋号を「mmm-design」にしたかについてお話したいと思います。

TMRに憧れた

私は中学生の頃からTMRことT.M.Revolutionが大好きでした。そして今でも大好きです。全曲歌える自信があります。そんなT.M.Revolutionみたいな感じの屋号にしたい!これが最初のきっかけでした。

ちなみにT.M.Revolutionは「”Takanori Makes Revolution”(貴教が革命を起こす)」と言う意味です。

そんな風にうまいこと頭文字を使って英語の屋号にしたいと思いました。(単純なので英語=かっこいいになってました)

意味づけに失敗した

いざ、頭文字を使って良い屋号を考えよう!と意気込んだものの、自分のこととなるとまるで出来ない性分なので、全く浮かばず・・・先に完成系だけ考えようと思い、私の名前の「麻衣」の「m」、数字の3が好きなことから単純にmを3つ並べてMMMでいいや!となりました。しかしMMMの「M」のかたちが気に入らない・・・そこで小文字のmmmになりました。

そこからMai M●●●● M●●●●との戦いが始まりました。

色々考え、英語が堪能な友達にもアドバイスをいただいたりしたのですが、どれもピンとこず、時間だけが過ぎて行きました。mmm-designというかたちや響きは気に入っていたので、先走ってドメイン取ったりWEBサイトも作ってしまっていました。

そのままきちんとした意味もないまま、mmm-designはスタートしました。

結局他者のアイディアもらった

とりあえずで始めたmmm-design。読み方はスリーエムデザインです。スタート当初は独立前の屋号の入っていない名刺を配っていたので、屋号をみなさんに紹介することも、名乗ることもありませんでした。

そんな時、ふと以前勤めていた事務所の元上司に会う機会がありました。その時には屋号の入った新しい名刺を作っていたので、その名刺をお渡ししました。

もちろんmmm-designの意味を聞かれました。私が黙っていると(もちろん意味がないので)、元上司が「わかった!」と。

Mai Yamamotoでmmm-designやろ?」

その瞬間、それもらったーーーー!となりました。変に意味を持たせなくても、偶然か必然か私の名前にそのヒントはあったのです。それ以降、mmm-designの意味は、Mai Yamamoto designですと言うようにしています。(もちろん元上司の承諾はいただいていますw)

カテゴリー一覧

月別アーカイブ